2017年の11月24日~26日の三日間、東京大学駒場祭で東大LEGO部の展示があるということなので、中日の11月25日(土)にお邪魔してきました。

駒場祭の会場は、東京大学の駒場キャンパス。京王井の頭線「駒場東大前」駅 東口改札出て左手すぐにあります。キャンパスはとても広いので、正門前で配布されているパンフレットで地図を確認します。

東大LEGO部の展示会場は、正門を入って左手に進んだ12号館1階1214教室でした。

昼過ぎに会場入りしましたが、教室はお客さんで満員状態。ただ、今年の五月祭のときには1時間以上並ぶ行列ができていたので、すぐに教室に入れたことはありがたかったです。

写真は、教室の中央奥に展示されていた稼働ギミック付き大型作品。

赤い怪獣が動くと歓声が上がり、建物の仕掛けには拍手が起こっていました。

ReBlockと東大LEGO部様との共同企画で生まれた、オリジナルレシピの動物も展示されていました!

いつもウィットに富んだ作品を作り出す「しゃなぎ」さんの新作、プッチンプリンも展示されていました。美味しそう!

同じく「しゃなぎ」さんの作品。Twitter上で5.2万リツイート、10.9万いいね(本日時点)を集めたノートブックも展示されていました。

こちらのキーボードも完成度の高さに驚きました。

他にも魅力的な作品が盛りだくさん。
最終日の11月26日は午前9時から午後5時までの展示となりますので、興味がある方は是非会場に足を運んで下さい!